館長挨拶

2020/8/5
津川貴久大使
令和2年6月19日、閣議決定によりベナン共和国駐箚特命全権大使に就任いたしました。
 
ベナン共和国政府は、5か年の「政府行動計画」に基づき、持続可能な経済成長、社会開発に取り組んでいます。日本政府は、この計画に定められた重点分野に沿って、インフラ整備、産業振興、国民生活の環境改善のために協力しています。
 
両国間の人の往来については、日本からベナン共和国へは青年海外協力隊を派遣しており(2003年に派遣取極締結、これまでに累計332名派遣)、ベナン共和国から日本へは国費留学生を毎年新規で受け入れるなど、双方向の人材交流を進めてきております。
 
本年、在ベナン日本大使館は開設10周年を迎えました。領事サービス業務や日本企業支援窓口業務を通じて、いっそう皆様の期待にこたえていきたいと考えておりますので、相談事などございましたらどうぞお気軽にご連絡ください。
 
令和2(西暦2020)年盛夏
ベナン共和国駐箚
特命全権大使
津川貴久
津川貴久大使略歴はこちら
前館長挨拶アーカイブはこちら